Health

S__75096079.jpg

小鹿インダストリー様より
ライセンス生産させていただくことになりました

【SHO  K  POT】

​SMILE

みんなに笑顔を届けたい

HYDOROGEN

本来はHYDROGENが水素の英語の表記です。
このPOTでは、"HYDOROGEN"という造語になっています。

なぜ正しい表記じゃないの?
「HYD」が水の力
 「OROGEN(Y)」が地球内部のエネルギー
(地震、地殻変動、造山帯、山脈)

体のことに例えると
・HYD(水力)=水素茶
・山脈、造山帯=体
・OROGEN (Y)(地球内部のエネルギー)=臓器、組織、細胞
・地殻変動=様々な活動の基盤となる方式、組織が変化すること。

水素を体全体に行き渡らせることにより、 
体を動かす基盤(臓器等)体全体を水素の力で良くする
という意味を込めて造語にしました。






 

ハイドロゲン

OK!!

で大丈夫

SHO  K  POTとは

還元低電位水素茶製造POT
SHO K POT

ポットで作られたお茶は、水素水のように
水素やマイナス電子が安定しており、
長時間放置しても、水素もマイナス電子もなくなりません。
お茶は弱酸性のため、胃酸に触れても、水素とマイナス電子はなくならず、体内でたくさんの水素とマイナス電子を作り出します。

活性酸素とは?

「活性」という言葉がつくことから、何となく良いイメージを感じますが、とんでもない!!
空気中の酸素は、呼吸により体内に入ると変質して活性酸素になり、
体内のあらゆる細胞組織に侵入し、機能低下・細胞破壊を行います。
この活性酸素に細胞が侵されるとシミやソバカスが皮膚にでき
「ガン」、「心疾患」、「脳血管疾患(脳卒中)」を起こすこともあります。
活性酸素は、正常な遺伝子構造までも破壊してしまう驚異の物質なのです。

水素の働き

体内で発生する余計な活性酸素(ヒドロキシルラジカル)を抑制し、
活性酸素が原因で引き起こす異常な状態を正常に戻す働きがあります。

酸化還元電位(OPR)とは?

酸化還元電位というのは、その物質がほかの物質を酸化しやすい状態にするのか、または還元しやすい状態にするのかを表す指標。
この値がプラスになればなるほど酸化力が強く、マイナスになればなるほど還元力が強いということになります。
簡単に言えば、酸化(錆びる、腐る、老化を意味する)したものを元に戻す能力(還元)を示す指標ということになります。

IMG_9985_edited_edited.png

素材 陶器

POTの使い方

1,初めにPOTの中にお茶を入れ24時間待ちます
 

2,24時間経ちましたらPOTのお茶は飲まずに捨てて下さい

3,捨てたらPOTの中に再度新しいお茶を入れ12時間待ちます

4,12時間経ち、出来上がったお茶は水素茶なので飲むことが出来ます

5,その後は約8時間サイクルで水素茶が出来上がります

*少しでも早く水素茶を作る方法として
前に作られた水素茶を50㏄程足して頂ければ
約3時間程で出来上がります

ご使用するにあたり守ってほしい事

使用上の注意!

お手入れ方法

ポット内は市販のビン洗い洗浄用ブラシ等にて、
水で洗浄し、常に清潔に保つようにして下さい。

税込み 27,500円

※別途送料

購入はこちら